え?こんなことで一気に中古???新品状態の罠

さて、今日はお話したいのは、新品査定の厳しさです(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)

新品端末は中古端末よりもかなり厳しい条件が決められています。
基本的に新品で買取できる条件としてどこのお店でも同じなのは…
(2018年3月現在)

iPhoneの場合

 

①商品と付属品全てが未使用であること
②傷が全くついていないこと
③本体についている初期のフィルムがついていて気泡が入っていないこと※1,2
④充電回数が2回以内
⑤購入(保証の開始)から2ヶ月以内であること

※1購入時についているこちらのフィルムです♬

※2当店ですとこのくらいなら少しよれていたり、気泡があっても頑張ります^0^/

iPadシリーズ(cellularモデル)の場合

 

①商品と付属品全てが未使用であること
②傷が全くついていないこと
③本体についている初期のフィルムがついていること※3下記画像参照
④充電回数が2回以内
⑤購入(保証の開始)から2ヶ月以内であること

※3こちらのフィルムです^^

iPadシリーズ(wi-fiモデル)の場合

 

①箱の外についているフィルム(ラップみたいな薄いもの)が
全く破けていない完全な未開封状態
②保証が始まっていない

上記が買取金額が高いとされているどこの店舗でも確認する項目ですがたまにご購入者様の過失でなくても、キャリアショップから渡されるときに上記の条件を満たせていないことがございます。

例:
・新品で間違いないのにちょっとした傷が本体についている
※普通に考えたらありえないですが非常に多いです(TOT)

・サービス・キャンペーン等で店頭で市販のフィルムをつけられてしまった

・本体は使っていないが充電をするために付属品を使用してしまった

こちらはよく当店にご来店いただくお客様からよく伺う状態でございます。基本的には上記の状態ならほとんどのお店さんが、「中古」としてのお取り扱いになるようです。当店はこのような状態でも「新古品」としていきなり中古の価格ではなく、新品から多少減額という形で柔軟にご対応させていただいております。

また端末を購入してすぐ、または保障等で交換した端末は各キャリアの利用制限判定が
「ー」
になることが多く、その状態だと買取不可(TOT)になる店舗様も多いようですが弊社ではただの「ー」状態の端末であれば減額なしで喜んで買取させていただきますので、こちらも是非ご利用くださいね♬